学生ボイス

在校生

横道 海咲
学科名
作業療法学科
入学年度
令和2年度
出身高校
松山商業高校
作業療法士になろうと思った理由
私の妹は小さい頃から身体が悪く、よく妹の作業療法を見学していました。楽しそうにリハビリテーションをする妹の姿を見て、作業療法士について興味を持ちました。
十全を選んだ理由
人体解剖実習や職場実習など、3年という短い間でも座学では学べないことを体験でき、将来作業療法士になるにあたり、とても良い環境だと思ったからです。
また、勉強の息抜きになる行事もたくさんあり、充実した学校生活を送れると思いました。
実際の講義を受けてみて
最初は100分授業はとても大変でしたが、自分の興味のあることを先生方が教えてくださるので、すぐに慣れました。
個性のある先生方がとても熱心に教えてくれるので、今では100分授業が苦ではなくなりました。
学院の印象
専門的な道具も多く、十全でしか体験できなこともたくさんあります。また、先生方もサポートしてくれるので、とても安心して学校生活を送ることができます。
クラスメイトについて
男女ともにとても仲が良く、個性の強いメンバーがそろっています。勉強も全員で助け合い、全員がレベルアップできるようなクラスです。
将来の夢
専門的な知識が豊富で、患者さんに寄り添える作業療法士になることです。
また、笑顔を大切にし、「この人なら、何でも話を聞いてくれる、話せる」と患者さんに思っていただけるような人柄になれるよう、努力をしていきたいと思います。
受験生にメッセージ
入学した時は、専門的な勉強に対してとても不安でしたが、先生やクラスメイトなど、たくさんの人からのサポートのおかげで、とても充実した学校生活を送れています。大変なこともありますが、立派な作業療法士になれるよう、一緒に努力していきましょう。

Copyright©2011 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.