学生ボイス

卒業生

井野 莉央
卒業学科名
作業療法学科
卒業年度
平成30年度
就職先
伊予病院
作業療法士になろうと思った理由
 私の両親は、医療系の仕事に勤めており、将来は私も医療系の仕事に就きたいと思ったことがきっかけです。自分で調べていく中で、理学療法士・作業療法士に興味を持ちました。
 オープンキャンパスに参加した際に、患者様の社会復帰を目標に支援し、患者様の精神面までアプローチする作業療法士に憧れを持つようになりました。
 人の役に立つ仕事がしたいと思ったので、作業療法士を目指しました。
十全を選んだ理由
 附属病院が併設されていることや1年生の時に解剖実習があるということに魅力を感じました。
 先輩との交流も多く、様々なことを教えていただけるのでとても勉強になります。
学院での思い出
 体育祭、学院祭等の学院行事があり、生徒同士で協力して行うことで団結力も高まり、学院生活での楽しい思い出を作ることができました。
 また、臨床実習やボランティア活動を通して、自分自身をより成長させることができました。
受験生へのメッセージ
 私は勉強が得意ではなく、作業療法士になることができるかとても不安でしたが、先輩や先生にアドバイスをもらったり、クラスメイトと協力することで、乗り越えることができました。
 同じ夢を目指す、仲間と楽しみ、支え合いながら学院生活を送ってください。応援しています。

Copyright©2011 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.