学生ボイス

理学療法学科

氏名
田中 ひかる
入学年度
平成30年度
出身高校
伊予高校
患者様一人一人に合ったリハビリテーションを考え、コミュニケーションもしっかりとれるような理学療法士になりたいです。
氏名
山岡 迅矢
入学年度
平成30年度
出身高校
小松高校
優しく、気遣いもでき、信頼される理学療法士になりたいです。
氏名
関谷 実里
卒業年度
平成30年度
就職先
松山赤十字病院
リハビリテーションに携わることで誰かの役に立ちたいと考え、理学療法士になろうと決めました。
氏名
吉田 祐貴
卒業年度
平成30年度
就職先
NTT西日本松山病院
理学療法士の働く姿を見て憧れ、理学療法士になることを決めました。

作業療法学科

氏名
藥師寺 愛美
入学年度
平成30年度
出身高校
南宇和高校
作業療法は、趣味などその人が興味を持って取り組める「作業」を治療の1つとして提供することができるところに魅力を感じました。
氏名
二宮 洋人
入学年度
平成30年度
出身校
小田高校
作業を通じて治療を行うということに魅力を感じ、作業療法士になりたいと思いました。
氏名
井野 莉央
卒業年度
平成30年度
就職先
伊予病院
オープンキャンパスに参加した際に、患者様の社会復帰を目標に支援し、患者様の精神面までアプローチする作業療法士に憧れを持つようになりました。
氏名
今崎 亜衣
卒業年度
平成30年度
就職先
平成脳神経外科病院
様々な作業を患者様にリハビリテーションとして提供することで、精神的にも身体的にも回復していくことができ、退院後の日常生活や社会復帰を考えながらサポートできるところに魅力を感じました。

Copyright©2011 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.