学生ボイス

在校生

越智 修也
学科名
理学療法学科
入学年度
平成27年度
出身高校
東温高校
理学療法士になろうと思った理由
私が小学校の頃に父が仕事中に怪我をして、入院していました。お見舞いに行くと一生懸命歩行訓練をしている父の姿を見ました。私は父の力になりたくて理学療法士になろうと決意しました。
十全を選んだ理由
四国で数少ない解剖実習があります。その他、充実したカリキュラムがあり、卒業してから即戦力の理学療法士になれるので十全を選びました。
実際の講義を受けてみて
高校とは違って100分の講義です。最初は慣れなかったですが、今はとても楽しいです。先生に質問すると理解するまで熱心に教えてくれます。
学院の印象
みんな明るくて、挨拶が普通に交わせているところが素晴らしいと思います。毎日が充実しており、登校するのが楽しみです。
クラスメイトについて
クラスメイトとはいつも勉強について議論しています。とてもいい仲間と切磋琢磨しています。
将来の夢
将来はたくさん県外の勉強会や研修会、ボランティアに参加して、どんな患者様を担当しても適切なリハビリや指導ができるようになりたいです。
受験生に一言
勉強は大変です。毎日努力する人が必ず合格します。一緒にがんばりましょう。あと、高校生の今のうちに骨や筋肉を勉強しておくと入学してから理解が深まります。

Copyright©2011 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.