学生ボイス

卒業生

片山 葉月
卒業学科名
作業療法学科
卒業年度
平成28年度
出身高校
北条高校
作業療法士になろうと思った理由
高校1年生のときに受けた授業で作業療法士を知りました。人と関わる仕事に就きたかったことと仕事内容から、作業療法士になりたいと思いました。
十全を選んだ理由
3年制なので最短で資格を取得できるところです。そして、30年以上の歴史と実績があり、十全を卒業した先輩から「資格を取るなら十全がいい」と聞き、受験を決めました。
実際の講義を受けてみて
慣れるまで100分の授業はとても長く感じました。しかし、自分の興味がある分野の勉強なので講義内容はおもしろく、理解ができたときの楽しさを感じています。
学院の印象
大変なことだけではなく体育大会などの行事もあるので、とても充実しています。勉強や生活をサポートして下さる先生方はとても熱心に個人個人を見て気にかけて下さいます。
クラスメイトについて
クラスのうち約4分の1が社会人経験のある方で年齢も幅広いですが、みんな仲良く、テスト前には勉強を教え合うなど、お互いを思いやり、協力できるクラスです。
将来の夢
技術が高いだけでなく、相手の気持ちが読み取れる作業療法士になりたいです。
受験生に一言
医学の勉強は難しくて大変なこともありますが、学院生活には楽しい行事もあります。勉強する環境も整っていて夢を叶えるにはとても良い場所です。そんな学院で一緒に夢を叶えましょう。

Copyright©2011 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.