学校案内

愛媛十全医療学院では、学校評価の基本となる「自己評価」を基に、第三者評価機関である【一般社団法人リハビリテーション教育評価機構】の認定審査を実施しています。また、前期・後期に分けて学生による授業評価も行い、分析された結果を授業改善や学生の習熟度を測るため幅広く活用しています。

自己評価報告

学校が任意で内容を決定する自主的な評価基準でなく、第三者である機構が定めた「専門学校等評価基準」と評価方法に基づき自己評価を実施し、その結果報告書を第三者評価へ提出します。

評価機構認定書

「一般社団法人リハビリテーション教育評価機構」

※機構の定める評価基準は、自己点検・自己推進事業として研修等で紹介している内容と同じ考え方(基準)で自己点検・自己評価を実施しています。

※機構のホームページでは評価認定された養成校一覧評価報告の為の自主点検様式を確認することができます。

WFOT(世界作業療法士連盟)認定校

認定有効年2015年度~2019年度
1983年からWOFT認定校として現在まで、世界基準を満たした養成校として作業療法士を養成しています。

授業評価

Copyright©2016 Ehime Juzen School of Allied Medical Professions All Rights Reserved.